HOME → なんだろう?なぜだろう?

なんだろう?なぜだろう?

なんだろう?なぜだろう?

おしえて 埋蔵文化財 その2

発掘調査の現場で,みんなが何かをつくっています。
何をつくっているのでしょうか?


  • 地面がしっかりした場所を選び・・・

  • 高く組み立てて・・・

  • 見上げるくらい高くなりました。
    倒れないように,ロープを張って出来上がり。
発掘調査で行う大切な仕事の一つに使います。
さぁ,何をつくったのかな?

発掘調査の現場で何をつくったかというと・・・

高いところから写真を撮るための足場です。

発掘調査では,見つかった遺構や遺物,調査のようすなどを写真に撮って記録します。こうして足場を立て,高いところから写真を撮ると,右下の写真のように,住居跡の全体のようすがよくわかります。

 

※遺構…住居跡・溝の跡など / 遺物…土器,石器など / 住居跡…昔の人の家の跡

 

発掘調査では,下のようなカメラで写真を撮っています。


  • より鮮明な写真を撮るため
    大型・中型のカメラを使います。

  • 小型のカメラは
    いろいろな角度・方向で
    すばやく写真を撮れます。